HOME  /  お知らせ  /  2016年4月

お知らせ

2016年4月

米国外科学会認定 第1回ASSET JAPANコース開催のお知らせ

2016年4月22日 12:06

2016年5月27日,28日,千葉大学医学部クリニカルアナトミーラボにおいて,米国外科学会認定ASSET (Advanced Surgical Skills for Exposure in Trauma) コースを開催します.限りなく生体に近い形で保存された御遺体を用いて,胸腹部に限らず,頚部や四肢も含めた致死的外傷に対する外科手技を習得するコースであり,日本では初めての開催になります.
本コースの開発者であるDr. Mark W. Bowyer (Professor, Uniformed Services University of the Health Sciences, Walter Reed National Military Medical Center, USA) が来日され,インストラクターをして頂きます.また,米国で外傷外科医として活躍されているDr. Kazuhide Matsushima (Assistant professor, Los Angeles County +University of Southern California Medical Center, USA) もインストラクターとして来日されます.
受講資格としては,外科専門医を取得していること,ATLS™またはJATEC™を受講していることが望ましいです.
受講を希望される方は,以下のサイトからお申し込み下さい.
https://www.dcs-net.org/career/seminars

なお,5月27日夜,講師との懇親会を開催します.懇親会の参加費は受講料に含まれます.詳細は受講決定後にお知らせ致します.


000083_01.jpg

PAGETOP

Index

Recent Post

Monthly Archives

Category Archives

  • 診療のご案内
  • 医学生・研修医・クリニカルフェローの方へ
  • 研究者の方へ
  • 医療機関の方へ
  • 千葉大学医学部附属病院
  • 千葉大学大学院医学研究院・医学部