HOME  /  お知らせ  /  お知らせ

お知らせ

お知らせ

医局説明会のお知らせ

2017年5月 9日 18:24

今年度も下記の日程にて医局説明会(専門研修プログラム説明会)を行います.

第1回 5月27日土曜日 15:00~
第2回 7月8日土曜日 15:00~

いずれも,千葉大学医学部附属病院 にし棟4階 ICU前にお集まりください.
当日は,当科の紹介や新しく予定されている新専門医制度における研修プログラムに関することを中心に,ICUやヘリポートの見学なども予定しております.
また説明会終了後には懇親会も予定しておりますので,奮ってご参加いただければと思います.

参加希望の方はコチラ
また当日は参加できないけれど,興味があるという方もコチラ

PAGETOP

千葉市・千葉大学病院「災害事故における救急業務の協力に関する協定」締結式が行われました

2017年3月27日 10:33

000089_01.jpg

2017年3月23日,千葉市役所市長応接室において,千葉市と千葉大学病院の間に「災害事故における救急業務の協力に関する協定」が締結されました.締結式には,熊谷俊人千葉市長,山本修一千葉大学病院長のほか,当科の織田教授,安部講師も出席しました.
千葉市内における災害事故において、重症傷病者救出までに長時間を要する場合や,多数傷病者の発生が予想される場合に,当院の医師・看護師等で構成された救急医療チームを現場に派遣して,早期に処置を開始するためのシステムです.派遣チームの名称は,COMET (Chiba Outreach Medical Emergency Team) に決定しました.
今後,DMATの出動基準を満たさない災害や,消防ヘリによるドクターピックアップ方式での救急活動の適応範囲外の地域や時間帯においても,医療チームの災害現場出動が可能となります.

PAGETOP

ASSET2017 開催のお知らせ

2017年3月23日 18:58

000088_01.png

本年6月3日に、本邦3回目となるAdvanced Surgical Skills for Exposure in Trauma (ASSET)コースを千葉大学クリニカルアナトミーラボ (CAL)にて開催いたします。本コースは、外傷において致命的となる、四肢・体幹部の血管損傷に焦点をあて、主要血管への迅速かつ安全なアプローチを目的とした、cadaverを使った米国外科学会認定のトレーニングコースです。日本外科学会外科専門医修練カリキュラムコースにも認定されています。
受講を希望される方は、下記リンク先から、所定のフォームに必要事項を明記しお申込み下さい。
https://www.sec-informations.net/ASSET_reg/touroku/?cid=cyBdxkXLh

PAGETOP

千葉大学医学部附属病院救急科・集中治療部 平成29年度シニアレジデント募集のお知らせ

2016年8月10日 09:30

千葉大学医学部附属病院救急科・集中治療部 平成29年度シニアレジデントの募集が始まりました。

詳  細 : 千葉大学病院シニアレジデントプログラム案内サイト
応募締切 : 9月30日(金)必着

当科プログラムはこちら
募集要項はこちら
申請様式はこちら

PAGETOP

平成29年度 千葉大学医学部附属病院 救急科専門研修プログラムを掲載しました

2016年8月 8日 10:36

詳しくはこちら

PAGETOP

医局説明会開催のお知らせをアップしました

2016年5月13日 13:01

今年度も下記の日程にて医局説明会(専門研修プログラム説明会)を行います.

第1回 6月4日土曜日 16:30~
第2回 7月2日土曜日 16:30~

いずれも,千葉大学医学部附属病院 にし棟4階 ICU前にお集まりください.
当日は,当科の紹介や新しく予定されている新専門医制度における研修プログラムに関することを中心に,ICUやヘリポートの見学なども予定しております.
また説明会終了後には懇親会も予定しておりますので,奮ってご参加いただければと思います.

参加希望の方はコチラ
また当日は参加できないけれど,興味があるという方もコチラ

PAGETOP

米国外科学会認定 第1回ASSET JAPANコース開催のお知らせ

2016年4月22日 12:06

2016年5月27日,28日,千葉大学医学部クリニカルアナトミーラボにおいて,米国外科学会認定ASSET (Advanced Surgical Skills for Exposure in Trauma) コースを開催します.限りなく生体に近い形で保存された御遺体を用いて,胸腹部に限らず,頚部や四肢も含めた致死的外傷に対する外科手技を習得するコースであり,日本では初めての開催になります.
本コースの開発者であるDr. Mark W. Bowyer (Professor, Uniformed Services University of the Health Sciences, Walter Reed National Military Medical Center, USA) が来日され,インストラクターをして頂きます.また,米国で外傷外科医として活躍されているDr. Kazuhide Matsushima (Assistant professor, Los Angeles County +University of Southern California Medical Center, USA) もインストラクターとして来日されます.
受講資格としては,外科専門医を取得していること,ATLS™またはJATEC™を受講していることが望ましいです.
受講を希望される方は,以下のサイトからお申し込み下さい.
https://www.dcs-net.org/career/seminars

なお,5月27日夜,講師との懇親会を開催します.懇親会の参加費は受講料に含まれます.詳細は受講決定後にお知らせ致します.


000083_01.jpg

PAGETOP

サイトを更新しました.

2015年11月28日 15:46

関連病院紹介 / 東千葉メディカルセンター 救急科のページを更新しました.
http://chiba-u-eccm.jp/rf/005.html

PAGETOP

第40回救急科・集中治療部Grand Round開催のお知らせ

2015年11月24日 22:36

2015年11月30日(月) 18:30,大学病院3階セミナー室

演者 Dr. David Gaieski,
"Cardiac Arrest and Post-arrest Care Bundle"

ぜひご参加ください.

詳細PDFはこちら

PAGETOP

サイトを更新しました

2015年11月10日 10:46

「ECMO (extracorporeal membrane oxygenation; 体外式膜型人工肺)プロジェクト」について,サイトを更新しました.
http://chiba-u-eccm.jp/msrc/013.html

PAGETOP

カロリンスカ大学病院循環器内科の医師・看護師チームが当科を見学に来院されました.

2015年10月27日 11:32

2015年10月6日,心肺蘇生に関する研究成果を最近次々と発表しているカロリンスカ大学病院循環器内科Dr. Svenssonのグループから1,2),医師5人,看護師1人の研究チームが来日され,当科を見学に来られました.蘇生に関する研究についてディスカッションし,また,当科におけるECMOを用いた心肺蘇生(extracorporeal cardiopulmonary resuscitation; ECPR) について紹介しました.
1) N Engl J Med. 2015; 372: 2316-25.
2) N Engl J Med. 2015; 372: 2307-15.

10月8日には,東京アメリカンクラブにおいて開催されたResearch Summitに,当科の安部講師が出席しました.カロリンスカ大学で現在進めている,携帯電話を用いた心肺蘇生,新しいディバイスを用いた脳低温療法,などの研究について,また本邦におけるECPRの現状について,ディスカッションが大変盛り上がりました.

PAGETOP

第10回クリニカルアナトミーラボ 「救命のための緊急処置手技教育」を開催しました.

2015年10月27日 11:31

2015年9月28日,千葉大学医学部クリニカルアナトミーラボ (CAL)において,御遺体を用いたワークショップ「救命のための緊急処置手技教育」を開催しました.2012年4月に第1回を開催して以来,今回で10回目です.院内・院外からの医師12名,看護師2名が参加し,緊急開胸(ER Thoracotomy)やDamage Control Surgeryなどの緊急処置を習得しました.

重症外傷患者に対する救命処置は,迅速かつ正確に行う必要があるにもかかわらず,実際に経験する機会は多くありません.これまでは,手技に習熟するために長い時間を要していました.しかし本ワークショップでは,限りなく生体に近い形で保存された御遺体を用いて,経験豊富な指導医の指導のもと,臨床に則して解剖を確認しながら手技を学ぶことができます.今回も当科の後期研修医を含む若手医師が,術者を交代しながら手技を行い,緊急救命処置を習得しました.

より多くの救急医・看護師が,より迅速かつ正確に処置を行って患者を救命できるよう,当教室では今後も定期的に(年3回),ワークショップを開催していきます.
学外からの参加も受け付けていますので,興味のある方は次回の開催のお知らせをお待ち下さい.

PAGETOP

当科の菅なつみ先生が,EuroELSO主催による講習会「Adult ECMO for respiratory failure and septic shock」に参加しました.

2015年10月14日 10:20

000071_01.jpg

EuroELSO主催による講習会「Adult ECMO for respiratory failure and septic shock」が10月5日から8日の4日間,ストックホルムにあるKarolinska University Hospitalで開催され,当科の菅なつみ先生が参加しました.
同施設で使用しているlong run ECMOのデバイスを使用したシュミレーションやWet laboに加え,生理学から臨床における経験に関する様々な講義を受講しました.PC上の新たな循環動態シュミレーションシステムを用いたり,実際の症例を基にした講義もあり,ECMOの大家と言われる講師の先生方や世界中から参加した計25名の受講者と連日様々なディスカッションで盛り上がりました.
当院も肺移植施設に認定される等,long run ECMO症例が増加する中で,今回の経験を生かして今後もより良いECMO治療を目指していきます.

PAGETOP

織田成人教授が「平成27年度救急功労者表彰(総務大臣表彰)」を受賞しました。

2015年10月13日 10:44

000070_01.jpg

救急救命士制度の発足以来、千葉市のメディカルコントロール体制に関わって来ました。千葉市消防局指令センター医師常駐制度の導入に際して、導入委員会の委員として医師確保に尽力してきたこと、また救急隊員の業務マニュアル、指令センター常駐医師マニュアルの作成などのメディカルコントロール体制の確立に貢献してきたことなどが評価されました。

PAGETOP

第8回世界ショック学会、第31回日本ショック学会開催のお知らせをアップしました

2015年9月14日 13:23

第8回世界ショック学会  The 8th Congress of the International Federation of Shock Societies 
2016年10月3日(月)~5日(水) 東京ドームホテルで開催予定です。
http://www.congre.co.jp/ifss2016/


第31回日本ショック学会
2016年10月5日(水)~6日(木)に東京ドームホテルで開催予定です。

PAGETOP

第39回 Grand Round を開催しました

2015年8月 6日 14:52

000068_01.jpg


救急科・集中治療部第39回Grand Round (千葉集中治療研究会特別セミナー)を,2015年7月23日に開催しました.ペンシルベニア大学救急医学教授,蘇生科学センター長のDr. Lance Beckerに,"Mitochondrial Resuscitation -Collaboration makes this possible- " と題して講演して頂きました.
 Becker教授は,蘇生の臨床と研究で世界を牽引してきた方で,最近では,Institute of Medicine (IOM; 米国医学研究所)から米国政府に向けた蘇生率向上のための提言を発表されています.
http://jama.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=2385106
 講演は,これから心肺蘇生は大きく変わるに違いないと感じさせられる内容で,また全世界でのコラボレーションを推進する姿勢にも,感銘を受けました.
 また,当科の渡邉栄三准教授が,心停止後症候群における遺伝子研究の現状と展望について,また安部隆三講師が,当院における体外循環を用いた心肺蘇生について, Becker教授の研究室に在籍中の篠崎広一郎医師が,留学生活とその成果について報告しました.
 千葉県外も含め様々な診療科の医師や,看護師はじめ多職種のコメディカルスタッフ,救急救命士などの多数の参加者により,ディスカッションも大変盛り上がりました.

PAGETOP

第39回 Grand Round 開催のお知らせをアップしました

2015年7月 8日 18:03

第39回 Grand Roundを開催します.皆様の参加をお待ちしています.

【演題】Mitochondrial Resuscitation?
     Collaboration Makes This Possible-

【演者】Dr. Lance Becker 他
Professor of Emergency Medicine,
Center for Resuscitation Science,
University of Pennsylvania
Perelman School of Medicine

【日時】2015年7月23 日(木)18:30~

【会場】千葉大学 薬学部 120周年 記念講堂

詳細PDFはこちら

PAGETOP

当科の渡邉栄三先生が第7回(2015年度) 千葉医学会賞を受賞しました

2015年6月17日 10:00

当科の渡邉栄三先生が,第7回(2015年度) 千葉医学会賞を受賞し,2015年6月1日,ゐのはな同窓会館ホールにて授賞記念講演を行いました.
臨床医学分野「重症敗血症におけるプログラム細胞死の影響とその制御」

PAGETOP

当科の中田孝明先生が16th ESTESにおいてBest Poster Presentation Awardを受賞しました

2015年6月 4日 11:19

Best Poster Presentation Award
「Association of male gender with increased mortality in falls」
16th European Congress of Trauma and Emergency Surgery (Amsterdam, The Netherlands)  May 10 -12, 2015

PAGETOP

JATEC千葉コースを開催しました

2015年6月 4日 11:00

000065_01.jpg

PAGETOP

医局説明会開催のお知らせをアップしました

2015年5月 1日 11:29

医局説明会開催を開催致します.

第1回 5月30日(土)16:30~
第2回 7月4日(土)16:30~

千葉大学医学部附属病院にし棟4階ICU前にお越し下さい.
説明会終了後に懇親会を予定

救急・集中治療に興味のある医学生,研修医,医師の皆様,お待ちしています.

参加希望の方はコチラ
また当日は参加できないけれど,興味があるという方もコチラ

PAGETOP

当科の木村友則先生が,2014年度日本集中治療医学会奨励賞を受賞しました.

2015年3月 6日 13:27

000062_01.jpg

当科の木村友則先生の論文が,2014年度日本集中治療医学会奨励賞を受賞し,2015年2月11日,第42回日本集中治療医学会学術集会(ホテル日航東京)において,受賞記念講演を行いました.
Title: Autophagy-related IRGM polymorphism is associated with mortality of patients with severe sepsis

PAGETOP

第29回千葉集中治療研究会を開催しました

2015年3月 6日 12:49

000061_01.jpg

平成27年1月31日,千葉大学看護学部第二講義室にて第29回千葉集中治療研究会(第1308回千葉医学会例会)を開催いたしました.医局員やICUの看護師をはじめ,日頃から協力して診療にあたっている大学病院の他診療科の先生や輸血部門,救急集中治療領域で頑張っている県内外の病院からも演題を応募していただき,過去最多の41演題に関して熱い議論が交わされました.参加者も医師のみならず,看護師,臨床工学技士,薬剤師,検査技師,管理栄養士,理学療法士など多岐にわたり,診療科や職種,さらには病院の垣根をも越えた,充実した研究会となりました.

PAGETOP

消防ヘリによるDPU方式での救急活動連携訓練を実施しました

2014年12月 5日 15:56

000060_01.jpg

2014年11月18日(火),当科と千葉県救急医療センター,千葉市消防局が企画立案した「消防ヘリによるドクターピックアップ方式(DPU)での救急活動連携訓練」が実施されました.この訓練は,平成24年1月から当科で運用し,同年6月には、千葉県救急医療センターが参画して展開しているDPUを活用し,多数傷病者発生時において災害現場でのトリアージ能力並びに応急救護活動能力向上を企図したものです.発生現場としては花見川区の千葉工業大学グランドをお借りし,花見川消防署のほとんどの隊員が参加しての大規模な現場活動訓練が,実災害に則して行われました.

PAGETOP

第38回GRを開催しました

2014年11月19日 12:23

000058_01.jpg


第38回救急科・集中治療部Grand Roundを,2014年10月31日に開催しました.パリ大学 集中治療医学教授のDr. Alain Combesに," ECMO Indications for Respiratory and Cardiac Failure"と題して講演して頂きました.
Combes教授は,これまでにECMO (extracorporeal membrane oxygenation; 体外式膜型人工肺) 関連の論文を多数発表されており,つい最近発表されたATS (American Thoracic Society) のECMOに関するposition paperでも筆頭著者となっています.この日は,心不全に対するECMO,呼吸不全に対するECMO,敗血症性ショックに対するECMO,それぞれの病態における考え方について分かりやすく講演して頂きました.
当院だけでなく他院からも様々な診療科の医師が参加し,また看護師,臨床工学技士も多数参加して,講演後の質疑応答も大いに盛り上がりました.

PAGETOP

第37回GRを開催しました

2014年11月19日 12:22

000057_01.jpg


第37回救急科・集中治療部Grand Roundを,2014年10月24日に開催しました.イェール大学 外科学教授のDr. Bauer Sumpioに," A Dynamic Perspective of the Endothelium and Disseminated Intravascular Coagulation"と題して講演して頂きました.
Sumpio教授は,20年以上に渡りイェール大学血管外科の教授として,年400件以上の手術を行いながら,血管内皮細胞における炎症反応と凝固の機序について研究して来られた方です.今回は,各種の化学的・機械的刺激によって惹起される血管内皮細胞の炎症反応が,どのようにして凝固系の活性化,ひいてはDICを引き起こすかについて,講演して頂きました.
当科の医師だけでなく多職種のICUスタッフが参加し,臨床につながる基礎研究の重要性を感じることができました.

PAGETOP

第25回 日本急性血液浄化学会学術集会を開催しました

2014年11月 7日 16:36

第25回日本急性血液浄化学会学術集会を,2014 年10月10・11日,千葉市の京成ホテルミラマーレにて開催しました.
この学会は,救急・集中治療の場で血液浄化が必要な重症患者をいかに治療するかをテーマとした学会です.当科で開発され全国に広まった持続的血液濾過透析 (CHDF)をはじめとした各種血液浄化法について,過去最多の参加者約800人による熱い議論が繰り広げられました.
当科教授の織田成人による会長講演「急性血液浄化の次のステップを実現するために」をはじめとし、特別講演として,本学会設立者の1人である当科の平澤博之名誉教授による「本学会25年のあゆみ」,また招請講演としてJAXAの青木伊知郎先生による「宇宙における水の浄化と再利用」などが行われました.ほかに,本学会恒例のBest Presentation Awardのコンペティション,分かりやすい血液浄化セミナー,CHDFハンズオンセミナー,超音波ガイド下穿刺CVCセミナーなども開催しました.

000056_01.jpg

PAGETOP

第6回SSTT座学1日コースを開催しました

2014年11月 6日 19:07

台風19号の影響により受講者およびスタッフの移動が懸念されましたが、10月13日に千葉大学医学部附属病院クリニカル・スキルズ・センター(CCSC)で外傷外科手術治療戦略コース(Surgical Strategy and Treatment for Trauma; SSTT)座学コースを開催しました。外傷治療における戦略(Strategy)・戦術(Tactics)・チームワーク(Teamwork)における迅速性と的確性(Speed & Suitability)をキーワードとして、講義とワークショップを行いました。今後、受講者各施設の救急現場における外傷診療戦略に活用されていくことが期待されます。

000055_01.jpg

PAGETOP

第38回 Grand Round 開催のお知らせをアップしました

2014年9月22日 21:31

・第38回 Grand Roundを開催します.皆様の参加をお待ちしています.
【演題】ECMO Indications for Respiratory and Cardiac Failure
【演者】Dr. Alain Combes
Medical-Surgical Intensive Care Unit,
iCAN, Institute of Cardiometabolism and Nutrition, Hôpital de la Pitié-Salpêtrière,
Assistance Publique-Hôpitaux de Paris,
Université Pierre et Marie Curie, Paris, France
【日時】 平成26年10月31日(金) 18:30~
【会場】 千葉大学 薬学部 120周年記念講堂

詳細PDFはこちら

PAGETOP

第37回 Grand Round 開催のお知らせをアップしました

2014年9月22日 21:24

・第37回 Grand Roundを開催します.皆様の参加をお待ちしています.
【演題】A Dynamic Perspective of the Endothelium and Disseminated Intravascular Coagulation
【演者】Dr. Bauer Sumpio
Professor of Surgery, Vascular Surgery,
Professor of Radiology, Vascular and Interventional Radiology,
Yale University School of Medicine
【日時】 平成26年10月24日(金) 18:30~
【会場】 千葉大学 薬学部 120周年記念講堂

詳細PDFはこちら

PAGETOP

第25回日本急性血液浄化学会学術集会(10/10~11)のお知らせ

2014年9月 2日 16:39

当科の織田教授が第25回日本急性血液浄化学会学術集会(10/10~11)を主催致します.

第25回日本急性血液浄化学会学術集会
http://www.congre.co.jp/25jsbpcc/index.html

PAGETOP

第6回SSTT座学1日コースin千葉大学のお知らせをアップしました

2014年8月14日 16:43

第6回SSTT (Surgical Strategy and Treatment for Trauma) 座学1日コースを開催します.
日時:2014年10月13日
場所:千葉大学医学部附属病院クリニカルスキルズセンター

http://sstt-trauma.org/schedule.html

PAGETOP

千葉大学CVC実践セミナー開催のお知らせをアップしました

2014年6月23日 11:07

日本医学シミュレーション学会認定コース 第79回CVC実践セミナー in 第3回千葉大学CVC実践セミナーを開催致します。
日時:7月14日(月) 14:00~17:00
場所:千葉大学医学部附属病院 教育研修棟 1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター

https://www.dcs-net.org/career/seminars/199

PAGETOP

第15回千葉大学医学部附属病院ICLSコース開催のお知らせをアップしました

2014年6月23日 11:07

第15回千葉大学医学部附属病院ICLSコースを開催致します。
日時:7月7日(月)8:00~18:00
場所:千葉大学医学部附属病院 教育研修棟 1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター

https://www.dcs-net.org/misc/career/seminar/boshu/pdf/20140707en.pdf

PAGETOP

第3回千葉災害医療従事者セミナーを開催致しました

2014年6月23日 11:06

2014年6月13日に千葉大学医学部附属病院 教育研修棟 1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センターにおいて,第3回千葉災害医療従事者セミナーを開催しました.

https://www.dcs-net.org/misc/news/emergo3/e3top.html

PAGETOP

第6回クリニカルアナトミーラボ「救命のための緊急処置手技教育」

2014年6月 9日 17:43

2014年3月8日に千葉大学医学部クリニカルアナトミーラボにおいて,
新鮮凍結遺体を用いた第6回救急部ワークショップ 「救命のための緊急処置手技教育」を,
当救急部若手医師を対象に開催しました.

http://www.m.chiba-u.ac.jp/research/cal/

PAGETOP

第2回医局説明会開催のお知らせをアップしました

2014年6月 5日 19:41

2回医局説明会開催

7月19日(土)16:30~
千葉大学医学部附属病院にし棟4階ICU前にお越し下さい.
救急・集中治療に興味のある医学生,研修医,医師の皆様,お待ちしています.

参加希望の方はコチラ
また当日は参加できないけれど,興味があるという方もコチラ

医局説明会 poster

PAGETOP

第1回医局説明会開催

2014年5月21日 11:25

6月29日(日)16:30~
千葉大学医学部附属病院にし棟4階ICU前にお越し下さい.
救急・集中治療に興味のある医学生,研修医,医師の皆様,お待ちしています.

参加希望の方はコチラ
また当日は参加できないけれど,興味があるという方もコチラ

医局説明会 poster

PAGETOP

カロリンスカ大学ECMOセンター研修報告のお知らせ

2014年1月20日 11:21

第36回救急部・集中治療部 Grand Roundを開催します.皆様の参加をお待ちしています.
【演題】カロリンスカ大学ECMOセンター研修報告
【演者】安部隆三,大島拓,服部憲幸,松村洋輔
【日時】 平成26年2月17日(月) 18:30
【会場】 千葉大学医学部附属病院1階 クリニカルスキルズセンター

詳細PDFはこちら

PAGETOP

JATEC千葉コース開催のお知らせをアップしました

2014年1月10日 16:40

2014年4月5日(土)、6日(日)
千葉大学附属クリニカル・スキルズ・センター(CCSC)

上記のとおり当医局が世話人となり
JATEC千葉コースが開催されることが決定しました.

PAGETOP

第5回クリニカルアナトミーラボ 「救命のための緊急処置手技教育」

2013年10月28日 11:24

2013年10月14日に千葉大学医学部クリニカルアナトミーラボにおいて,
新鮮凍結遺体を用いた第5回救急部ワークショップ 「救命のための緊急処置手技教育」を,
当救急部若手医師を対象に開催しました.

http://www.m.chiba-u.ac.jp/research/cal/index.html

PAGETOP

第35回 Grand Round 開催のお知らせをアップしました

2013年8月 8日 17:47

・第35回 Grand Roundを開催します.皆様の参加をお待ちしています.
【演題】敗血症の病態と治療
【演者】松田 直之 先生
名古屋大学大学院医学系研究科救急・集中治療医学分野
【日時】 平成25年9月6日(金) 19:00~
【会場】 千葉大学医学部附属病院 3階 第3講堂

詳細PDFはこちら

PAGETOP

第34回 Grand Round 開催のお知らせをアップしました

2013年8月 8日 17:46

・第34回 Grand Roundを開催します.皆様の参加をお待ちしています.
【演題】Therapeutic hypothermia in the year 2013
【演者】Joseph Varon, MD, FACP, FCCP, FCCM
Professor, Department of Acute and Continuing Care,
The University of Texas Health Science Center at Houston
Clinical Professor of Medicine, The University of Texas Medical Branch
at Galveston
【日時】 平成25年9月5日(木) 18:00~
【会場】 千葉大学医学部附属病院 3階 第2講堂

詳細PDFはこちら

PAGETOP

第4回クリニカルアナトミーラボ 「救命のための緊急処置手技教育」

2013年8月 5日 11:07

2013年7月21日に千葉大学医学部クリニカルアナトミーラボにおいて,
新鮮凍結遺体を用いた第4回救急部ワークショップ 「救命のための緊急処置手技教育」を,
当救急部若手医師を対象に開催しました.

http://www.m.chiba-u.ac.jp/research/cal/index.html

PAGETOP

第2回医局説明会開催のお知らせをアップしました

2013年6月14日 18:10

第2回医局説明会開催

7月13日(土)16:30~
医学部附属病院 西棟5階 共通カンファ

上記のとおり医局説明会を行います.
救急・集中治療に興味のある医学生,研修医,医師が対象です.
参加希望者随時受付中!
ご参加希望の方はコチラ
また当日は参加できないけど,興味があるという方もコチラ

PAGETOP

医局説明会開催のお知らせをアップしました

2013年4月18日 10:30

6月1日(土)夕方  第1回
7月13日(土)夕方 第2回
上記日程で医局説明会を行います.
救急・集中治療に興味のある医学生,研修医,医師が対象です.
詳細はおって更新していきます.
参加希望者随時受付中!
ご参加希望の方はコチラ
また当日は参加できないけど,興味があるという方もコチラ

PAGETOP

第13回 千葉大学ICLSコース開催のお知らせをアップしました

2013年4月17日 22:33

6月20日(木) 千葉大学ICLSコースを開催します.
医療従事者を対象とした日本救急医学会認定の救命処置コースです.

PAGETOP

第32回 Grand Round 開催のお知らせをアップしました

2013年4月17日 22:32

5月20日(月) 外傷初期診療の最前線と当科における重症外傷患者への取り組み「Code TRAUMA」について紹介します.
興味のある方は,奮ってご参加ください.

詳細PDFはこちら

PAGETOP

第3回 千葉市医師会ICLSコース開催のお知らせをアップしました

2013年4月17日 22:32

5月19日 千葉市医師会員を対象としたICLSコースを開催します.

PAGETOP

第31回 Grand Round 開催のお知らせをアップしました

2013年4月17日 22:31

5月16日(木) 兵庫医科大学救命救急センターセンター長 小谷 穣治 先生 による「SSCG2012から重症敗血症を考え直す(SSCG2012 のおもな推奨項目ならびに最新のエビデンスについて)」のweb live講演を行います.
興味のある方は,奮ってご参加ください.

詳細PDFはこちら

PAGETOP

第30回 Grand Round 開催のお知らせをアップしました

2013年4月17日 22:31

4月22日18:00-19:00 附属病院3F 第3講堂
2月に行った米国ミシガン大学におけるECMO研修会の報告会を行います.
興味のある方は,奮ってご参加ください.

PAGETOP

クリニカルアナトミーラボ 「救命のための緊急処置手技教育」

2013年3月31日 12:30

千葉大学医学部クリニカルアナトミーラボにおいて,新鮮凍結御遺体を用いた第3回救急部ワークショップ 「救命のための緊急処置手技教育」を,当救急部若手医師を対象に開催しました.

PAGETOP

AHA BLSヘルスケアプロバイダーコース開催のお知らせをアップしました

2013年3月11日 16:04

5月11日(土)に当院クリニカルスキルズセンターにて開催します.
通常18000円の受講料が必要ですが,千葉医師研修支援ネットワークより支援を頂き15000円で受講できます.
募集開始は3月11日からで、先着順です.
詳細はPDFで御確認ください.

詳細PDFはこちら

PAGETOP

第29回Grand Round 開催のお知らせをアップしました

2013年3月11日 16:02

3月15日(金)に手稲渓仁会病院外科系臨床研修部 部長 岸田 明博 先生を招いて講演を行います.
無料ですので皆様の参加をお待ちしています.
詳細はPDFで御確認ください.

詳細PDFはこちら

PAGETOP

第1回千葉大学CVC指導者養成コースを開催します.

2013年1月27日 12:51

2013年3月16日(土) に千葉大学医学部附属病院にて
超音波ガイド下中心静脈穿刺法の教育を行う指導者のために、
効率のよい教育法の実践セミナーを開催します。
PDFにある対象・受講要件をよくお確かめの上、お申し込みください。

PDF

PAGETOP

第2回千葉災害医療従事者セミナーを開催します.

2013年1月21日 11:57

2013年2月24日(日)に千葉大学医学部附属病院にてエマルゴ演習を行います.
1月21日(月)~2月1日(金)が応募期間ですので,添付ファイルにて確認の上ご応募ください.

PDF

PAGETOP

JATEC千葉コースを開催します

2013年1月 9日 20:07

2013年4月6日(土),7日(日)に当医局を世話人としてJATEC千葉コースが
千葉大学附属クリニカル・スキルズ・センター(CCSC)にて開催されることが決定しました.

PAGETOP

第27回千葉集中治療研究会のお知らせ

2013年1月 7日 15:04

2013年1月12日(土)12時から千葉大学医学部附属病院
第一講堂(3階)にて開催します.

PDF

PAGETOP

第28回Grand Round開催

2012年12月 6日 11:10

12月14日(金)に大阪府立泉州救命救急センター所長 松岡哲也先生を招いて講演を行います.無料ですので皆様の参加をお待ちしています.

PDF

PAGETOP

CIAOW Studyを12月10日から開始します.

2012年12月 4日 14:50

World Society of Emergency Surgeryが主催する手術やドレナージ術の必要な腹腔内感染症に対する前向き観察研究(CIAOW Study)に当部も参加します.

PDF

PAGETOP

千葉救急集中治療セミナー「Genomics of sepsis and drugs in critical care, Dr. James A. Russell」開催

2012年11月 8日 22:17

Grand Round 千葉救急集中治療セミナーを開催します.
【演題】Genomics of sepsis and drugs in critical care
【演者】Dr. James A. Russell Professor, University of British Columbia
【日時】 平成24年11月26日(月) 19:00~20:00
【会場】 京成ホテルミラマーレ 6階 「ローズルーム」

PDF

PAGETOP

臨床栄養セミナーの開催について

2012年11月 5日 16:55

12月22日(土)に千葉大学医学部附属病院にて第6回日本外科代謝栄養学会教育セミナーを開催します.当科の織田教授が「重症患者に対する栄養管理の最近の知見」について講演します.

PDF

PAGETOP

第2回千葉災害医療従事者セミナーを開催します.

2012年10月29日 21:27

2013年2月24日(日)に千葉大学医学部附属病院にてエマルゴ演習を行います.

PDF

PAGETOP

第12回千葉大学医学部附属病院ICLSコースの開催

2012年10月29日 21:25

12月2日(日)に千葉大学医学部附属病院にてICLSコースを開催します.

PDF

PAGETOP

外傷外科手術治療戦略コース(SSTT)の開催

2012年10月25日 14:00

本年12月15,16日に千葉大学にて外傷外科手術治療戦略コース(SSTT)を開催します.

http://www.eonet.ne.jp/~sstt/
http://www.chibauniv-resident.jp/5univ/contents/activity_detail/activity_detail73.html

PAGETOP

クリニカルアナトミーラボ 「救命のための緊急処置手技教育」 

2012年10月22日 18:50

2012.10.13 千葉大学医学部クリニカルアナトミーラボにおいて,新鮮凍結御遺体を用いた第2回救急部ワークショップ 「救命のための緊急処置手技教育」を,当救急部若手医師を対象に開催しました.

CALパンフレット(PDF)

PAGETOP

第27回千葉集中治療研究会(2013年1月12日(土))のお知らせ

2012年10月15日 10:56

当科の織田教授が第27回千葉集中治療研究会(2013年1月12日(土))を主催し演題を募集します.

ご案内(PDF)

PAGETOP

千葉大学DMATチーム活動報告

2012年9月16日 12:10

千葉大学DMATチームがビッグレスキューかながわ(平成24年度神奈川県・横須賀市合同総合防災訓練)に参加しました.

000009_01.jpg

000009_02.jpg

PAGETOP

千葉大学ACLS勉強会

2012年9月14日 19:46

大島先生が千葉大学ACLS勉強会で講師として学生の指導を行いました.

PAGETOP

第25回日本外科感染症学会総会学術集会(11/21~22)のお知らせ

2012年6月19日 12:47

当科の織田教授が第25回日本外科感染症学会総会学術集会(11/21~22)を主催致します.

第25回日本外科感染症学会総会学術集会

PAGETOP

日本外科代謝栄養学会第49回学術集会(7/5~7)のお知らせ

2012年6月19日 12:45

当科の織田教授が日本外科代謝栄養学会第49回学術集会(7/5~7)を主催致します.

日本外科代謝栄養学会第49回学術集会

PAGETOP

人工呼吸管理のA to Z(6/30)のお知らせ

2012年6月19日 12:44

人工呼吸管理のA to Z(6/30)を主催します.

CRCS2012_chiba.pdf

PAGETOP

医局説明会のお知らせ(7/28)

2012年6月14日 12:46

7月28日(土曜)夕方,医局説明会を行います.
救急・集中治療に興味のある医学生,研修医,医師が対象です.
詳細はおって更新していきます.
参加希望者随時受付中!
ご参加希望の方はコチラ
また当日は参加できないけど,興味があるという方もコチラ

PAGETOP

千葉大学医学部付属病院ICLSコースのお知らせ

2012年5月17日 19:46

第11回千葉大学医学部付属病院ICLSコース(平成24年6月24日) (PDF)
第12回千葉大学医学部付属病院ICLSコース(平成24年12月2日)を開催します.

お問い合わせはこちら

PAGETOP

医局説明会のお知らせ

2012年3月13日 16:04

5月19日(土曜)夕方,医局説明会を行います.
救急・集中治療に興味のある医学生,研修医,医師が対象です.
詳細はおって更新していきます.
参加希望者随時受付中!
ご参加希望の方はコチラ
また当日は参加できないけど,興味があるという方もコチラ

PAGETOP

ウェブサイトリニューアル

2012年1月25日 10:00

ウェブサイトをリニューアルしました.
今後ともよろしくお願い致します.

PAGETOP

Index

Recent Post

Monthly Archives

Category Archives

  • 診療のご案内
  • 医学生・研修医・クリニカルフェローの方へ
  • 研究者の方へ
  • 医療機関の方へ
  • 千葉大学医学部附属病院
  • 千葉大学大学院医学研究院・医学部